リサイクルは井上商店にお任せください。

宮崎で古紙のリサイクル(回収・処分)をお考えなら~回収した古紙は全部リサイクルできる?~

  • HOME »
  • お役立ちコラム »
  • 宮崎で古紙のリサイクル(回収・処分)をお考えなら~回収した古紙は全部リサイクルできる?~

宮崎で古紙のリサイクル(回収・処分)を行う【株式会社 井上商店】

宮崎県で古紙リサイクル回収処分) を行う【株式会社 井上商店】は、昭和32年に創業し、各種リサイクル事業を行っています。

本社工場の他に第二工場(PETボトル再商品工場)があり、空き瓶・空き缶・発泡スチロールの処理をしています。廃プラスチックの破砕の他に、平成20年に古紙リサイクルセンターを新設(持田工場)して本格的に業務を開始しました。

木屑・ガラス屑の収集運搬、中間処理や資源化の他には全自動車メーカーリサイクル委託工場である西部工場もあり、鉄スクラップの回収・処理・販売、建屋・プラント解体工事も可能です。廃自動車の回収・選別・圧縮処理、廃油・廃酸・廃アルカリの収集運搬の他に、コンサルタントも行っています。

宮崎にある古紙「回収」業者をお探しなら

宮崎にある古紙「回収」業者をお探しなら

宮崎にある古紙「回収」業者をお探しなら、古紙だけでなく金属くずや鉄くず、その他にも自動車や容器梱包のリサイクルを行う【株式会社 井上商店】をご利用ください。総合リサイクル業者としての強みを活かし、金属とプラスチックも取り扱っているので、処分する品目が他社より幅広く喜ばれています。

近場であれば、お問い合わせいただいた後にお伺いすることも可能です。高価格での買取にご好評いただいていますので、宮崎で回収を依頼したいとお考えの方はぜひご利用ください。

古紙の種類と回収後

古紙の種類と回収後

使用済みで廃棄された紙は古紙になりますが、このうち糊付けされた雑誌は雑誌類に、ピン留めされた雑誌は新聞紙類に分類されます。もしCDなどプラスチックを含む雑誌の付録が混入していると、再生紙への活用ができなくなります。

ティッシュボックスや菓子箱などは厚紙として、牛乳パックなどは紙パックに雑誌類にはカレンダー・和紙・パンフレットが分けられます。

集められた古紙はコンベアに投入し、圧縮梱包機で圧縮します。その後、トラックで製紙メーカーに出荷し、メーカーで再生紙として再び紙製品に生まれ変わります。カーボン複写紙やアルミ箔の付いているもの、紙やすりや芳香紙は再生できないので処分されます。

お役立ちコラム

宮崎で古紙のリサイクルを検討しているなら【株式会社 井上商店】

称   号 株式会社 井上商店
本社所在地 〒884-0003 宮崎県児湯郡高鍋町大字南高鍋960番地
T E L 0983-23-0472
H   P http://www.inoue-r.co.jp/

PAGETOP