リサイクルは井上商店にお任せください。

鉄・スクラップ事業部

鉄スクラップのリサイクルの流れ
鉄のリサイクルは、発生した鉄をスクラップの種類に応じた加工処理をする事で行われます。
その処理過程でスクラップは、鉄・非鉄金属・ダスト(ごみ)に分類されますが、そうして
分類された鉄を電気炉等で溶解して、棒鋼・H鋼などの製品にして再び社会に還元されます。

処理工程 圧縮・切断(ギロチン)処理
鉄以外の不純物が無い廃棄建築鋼材や、鉄板、鉄線などは電炉メーカーの規格にあった
長さに切断処理を行ない製綱原料として使用されます。

DSC_0462-s DSC_0451-s

PAGETOP